スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

儚い人生を駆け抜ける動画 

 短いアニメーションの中にギュッと人生が詰まっていてとても面白く、そして切ない動画です。約30秒程の動画ですが、思わずいろいろ考えさせられてしまう作品です。
  
スポンサーサイト

[2008/10/15 17:07] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)

『東京ラブストーリー』の最終回 

6_07070603-1.jpg
photo by yo_see
 『東京ラブストーリー』


1991年1月7日~3月18日 全11話
<原作>柴門ふみ「東京ラブストーリー」
<脚本>坂元裕二
<出演>鈴木保奈美・織田裕二・有森也実・江口洋介・千堂あきほ・中山秀征・水島かおり・五島 悦 子 野村信次・芦沢孝子・西亨大・周防彰・西岡徳馬ほか
<主題歌>♪「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正
 


先日、友人に昔の映画や音楽のビデオを借りに行った時に偶然見つけた『東京ラブストーリー』の最終回。
TV自体をビデオやLD、DVDを見る為の物としか扱ってこなかった私には、当時話題の中心だったらしいこのドラマを良く知りませんでした。
当時は知りたいとも思わなかったし、周囲から話を聞く限るでは誰が誰を好きででもその人は誰を好きで・・・みたいに、良くある系統の『惚れた腫れた系』に全く興味がなかったのと、オフコース時代から大好きな小田さんの歌う主題歌の曲調が個人的に好きではなかった事も輪を掛けていたように思えます。

また、柴門ふみのマンガは嫌いな訳ではありませんが
内容が後味が悪かった経験があり(丁度内容が自分とビンゴだった為)、
あの苦しみが再現される恐怖を想い出したくなかったのかもしれません。

それが何故、見てみようと思ったのかと言うと・・・・・



続きを読む
[2008/09/23 19:23] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)

人の話を聞かない美容師!? 

design-楽天的通販生活(*^^*) 素材-L i n e 3 0 1
 






先月、半年ぶりに美容室に行きました。
家から近い事もあり、ここ何年か簡単なパーマやカットで利用している美容室です。ここ何年かは仕事が忙しくて美容室は年に二回ほどしか行ってないんです。
ちょっと無精過ぎですねぇ(笑)。


20代の頃はとても信頼出来る『魔法の手』を持ったプロ意識のある3名の美容師さんに出会う事が出来たのでストレートならここで、ウェーブヘアーならあそこで、カットなら・・・と決めて通わせて頂きました。

その後、引っ越しなどもあり仕事も忙しかったので残念ながら近場で済ませてしまう事が多くなりました。
めんどうなのか無精なのか・・・たまたま行った美容室が良くなかったのか・・・。いいかげんな作業で呆れてしまう場合が多かったものですから、どこでも良くなってしまいました。とにかく自分に合う美容師さんを探す努力をしなくなったのがいけないですねぇ。

今回通っていた所では誰に頼んでもいつでも無難にやり遂げて下さるので安心しきっていたので、指名無しで予約をしたのですが・・・。

椅子に座っていきなり『今日はカットね?』

ん?発音が少し変です。

私はカットとパーマをお願いしますと伝えると
『えっ、カットじゃないの?』←なげやりぎみに
私を担当した美人美容師はスタスタ予約を再確認しに行ってしまいました。

って、だから発音が変というか、外国の方なの????
べ、べつにどこのお国の方でも良いけれど話は伝わるのでしょうか?

私は電話の予約時にしっかりとカットとパーマをお願いしますと伝えましたよ。
彼女はスタスタと戻ってきて何を謝る訳でもなく、シャンプー台へ促します。

あ、ありえない。すみませんもないの?
『すみません、失礼致しました。今日はカットとパーマですね?にこっ♪』
それで気分良く作業できるでしょう?
そのふてぶてしい態度はどうにかならないの?
はぁ~


シャンプーを終えた後、
髪をとかしていきなり切ろうと彼女はハサミを持ちます。

ちょっと待ったぁ!!
どのくらい切るとか長さとか、どんなパーマとか聞かないんかい?

あなた好みにするつもり??
ってどんなんですか???


慌てた私はゆっくりはっきりした言葉で、結構傷んでいるし、本当はショートヘアーにもチャレンジしてみようかと実は悩んでいる事を伝えましたが、



返答無し・・・ですか?


もしもし?聞こえてますかぁ~?


じゃぁ、前髪は癖が出てしまっているのでストレートパーマ掛けて欲しいと伝えると『縮毛ね』と彼女。
いやいや、普通のストレートで十分ですよぅ。
それなのに彼女は『縮毛じゃぁないと駄目』と言い張ります。

軽くウェーブしているだけだから市販で売っているストレート剤でもなりますけど???
もういいや、家で自分でやろ・・・。


① 髪の長さはこのまま
② 髪の量が多いので全体的にすいて下さい
③ パーマは緩く大きめに根元からは掛けないで

これを3度ゆっくりはっきり優しくお伝えして理解して頂きました。
もうこれじゃぁどうにもならないと思い、壁に貼ってあったヘアーモデルの写真を指さして『こんな感じでいいです!!!』

これならわかるでしょ?



そして約2時間半後・・・・・・


私はチリチリ細かいフラッパーヘアーになり美容室を後にしました。



ありえないというか・・・・・・・・・・・・
あまりのバカバカしさに笑いがこみ上げて来てしまいました。
久々のHITです。
ババを引いてしまったようです。
速攻で家に帰り、トリートメント剤をたっぷりつけてチリチリを伸ばしたのは言うまでもありません。

『魔法の手』というものは取り敢えずの技術だけではなく
日々、お客様に喜ばれるように必死で取り組む
お客様の喜ぶ顔を何より生きがいにしている
努力家の美容師さんの手なのではないでしょうか?
お客様の満足を追求出来なくて美容師と言えるのでしょうか?

彼女のおかげであの美容室には2度と行く事もないので
これからはじっくり自分に合う美容師さんを探す事にします!



banner

応援クリックお願いします!




[2008/09/14 13:39] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)

個人差があるスキンケアの現実 

以前から自分に合うスキンケアを肌で理解していたのではありますが、
皆様により良い情報を!と思い、ついこの間口コミでも話題の某スキンケアの
サンプルを取り寄せてみました。

三種類の肌質のクレンジングや洗顔料・化粧水・乳液・美容液が
盛りだくさんのサンプルで届いてから大喜び♪

が、しかし・・・・

残念ながら洗顔を試して直ぐに、今までの経験から
あぁ~多分合わないんだなぁ・・・しっくりきません。

クレンジングも化粧が落ちた感じがしないので、
そこで辞めておけばよいのに、数日間使い続けたところ、
肌が吹き出物だらけになってしまいました。

体調が悪い時ならまだしも、
残念ながら合う合わないがハッキリ出てしまうんですよね。
それでもこのスキンケア自体が悪いとは思いませんよ。
知人も使用していますが、お気に入りだと言っていましたから。

全く自分自身にあきれてしまうのですが、
『肌に合わない現象』が起こったら使用は中止した方が良いですよね。

たっぷり無料サンプルは本当にありがたいので、
ご紹介しようかどうしようか・・・悩んでしまう今日この頃です。

本当にお肌って繊細なんだなと改めて実感しました。

↓応援投票宜しくお願い致します!


ファッション/レディースランキング





[2008/08/18 20:50] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)

コラーゲンって何さ?≪COLUMN≫ 

banner
ar (アール) 2008年 07月号 [雑誌]
『美肌ドリル』より

Q.7
コラーゲンを摂取すれば
体内でコラーゲンが作られる。

○か×か?

○か×か?
皆様はおわかりになりますか?
そう、答えは
コラーゲンを摂取しても、体内に鉄とビタミンCがなければ、コラーゲン合成は行われない。
という事で、私自身ビックリしてしまいました。

≪コラーゲン≫ってスキンケアや食品などでもよく耳にするし
個人的には【美】のイメージがあるのですが、実は意外に詳しくなかったりします。
私は『美肌ドリル』を読んでふと思ったのですが
ただ闇雲に摂取したり使用するのではなくて上手にバランスよく
組み合わせたりしないと駄目なんだと気付きました。

っていうか≪コラーゲン≫って何?
今更ではありますが私自身全くわかっていない(笑)。
続きを読む
[2008/07/06 20:17] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。