スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コラーゲンって何さ?≪COLUMN≫ 

banner
ar (アール) 2008年 07月号 [雑誌]
『美肌ドリル』より

Q.7
コラーゲンを摂取すれば
体内でコラーゲンが作られる。

○か×か?

○か×か?
皆様はおわかりになりますか?
そう、答えは
コラーゲンを摂取しても、体内に鉄とビタミンCがなければ、コラーゲン合成は行われない。
という事で、私自身ビックリしてしまいました。

≪コラーゲン≫ってスキンケアや食品などでもよく耳にするし
個人的には【美】のイメージがあるのですが、実は意外に詳しくなかったりします。
私は『美肌ドリル』を読んでふと思ったのですが
ただ闇雲に摂取したり使用するのではなくて上手にバランスよく
組み合わせたりしないと駄目なんだと気付きました。

っていうか≪コラーゲン≫って何?
今更ではありますが私自身全くわかっていない(笑)。
辞書で調べてみると
動物の結合組織の主成分で、骨・腱(けん)・皮膚などに多く含まれる繊維状の硬たんぱく質。煮ると膠(にかわ)ができる。膠原質(こうげんしつ)
とありますが、これは何となく知ってました。

じゃ、じゃぁ、≪コラーゲン≫の役割って何さ?
・ 体全体の形を形成しています。
・ 臓器を支えたり、丈夫にします。
・ 臓器と臓器を結合したり境界をつくっています。
・ 血管壁を組成しています。
・ 歯はコラーゲンで出来た歯茎に支えられています。
・ 皮膚の中で細胞を支えています。
・ 筋肉、腱を組成しています。

うーん、簡単にまとめて言うと
コラーゲンは繋げたり支えたり身体に大切な役割をしている
と言う事なんでしょうね。

それでは普段私達に役立≪コラーゲン≫の豆知識あれこれ♪
① コラーゲンのサプリやドリンクは夕食時、就寝時、朝食時が効果的と言われています。
② コラーゲンだけを摂取してもお肌対策にはならないらしい。
③ コラーゲンを飲んでも身体にコラーゲンが増えるわけではないらしい。
細胞に働きかけ、元気にして、コラーゲンは増えるらしい。
④ 歳を取ると身体でコラーゲンをあまり作らなくなるらしい(泣)
⑤ コラーゲンを効果的に摂取するには、1日にたっぷり摂取するより
   少しずつでも毎日継続して摂取し続ける事が理想
他のビタミン剤なども継続して摂取量を守る事が大切だと思います。
⑥ 牛すじ・アラ・焼き鳥の皮・刺身・煮汁いろいろ普段口にする食材に含まれている

うーん。
他にも≪コラーゲン≫をいろいろ調べてみると
実は効く効かない等の意見が様々でした。
モデルをやっている友人の話を聞くと、毎日お気に入りのコラーゲンの錠剤を
飲んでいると言っていてお肌の艶も良く羨ましい程です。

でも、そんな友人は普段から規則正しい生活を心掛け
バランスの良い食生活を送って健康優良児です。
やっぱりしっかり睡眠を取る事は健康にも美にも重要ですね。

今回は色々調べて結構勉強になりました!
スキンケア&コスメやサプリや健康食品・・・・・・
いろいろありますがどうしても個人差はあるものですね。
化粧品だって自分に合わないからダメなものかと言えば
他の人にはベストマッチだったりしますからね。
特に感じたのは普段私は即効性を求めてしまうのですが
気を長く持つ事やしっかりと自分に合う物を探す努力は必要だなって。
そして物に頼り過ぎない事!
まずは基本的な生活を見直してから
コラーゲンでもサプリでも健康食品でもスキンケアでも
バランスを取ってチョイス出来ればいいなぁと思いました♪

それにしてもモデルのSHIHOさん素敵ですね!






ファッション/レディースランキング

[2008/07/06 20:17] コラム&雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallelujah2008.blog61.fc2.com/tb.php/55-570d37b8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。